一匹狼のすゝめ

ミニマリズム+“一匹狼思考”=自分自身の“生きカタ”

Minimalism

2017年7月21日、自分の人生を生きることの大切さを知った日

◆大好きだったアーティストの急逝 大好きなアーティストがまた1人、会えなくなってしまった。 アメリカのミクスチャーロックバンド、LINKIN PARKのボーカルであるChester Bennington(チェスター・ベニントン)。 バンド自体はアルバムはメガヒット、グラミー…

美容院が教えてくれた、人生で大切なこと

2ヶ月に1度、髪を切りに行く。 髪が伸びると気分が暗くなりがちで、髪を切った後の軽やかになる感覚が心地いい。 美容院に行く1番の楽しみは、美容師と話すことだ。 業界業種、年齢性別問わず多くの人を相手にしているので、話題が豊富だ。 自分の知らない世…

「手書き→ノート→アナログ」がいい

◆アナログのノートにもこだわりがある ブログの下書きや、思考の書き出しはアナログのノートに書いている。 書きやすさはかなり重要だ。もちろん紙の質も大事だが、私が重視しているのは「ハードカバーのノート」であることだ。 表紙が下敷きのような役割を…

ミニマリストになるなら、“流れ”を作ろう

流行語大賞に「ミニマリスト」という言葉がノミネートされたのは2年前のこと。 ミニマリスト、およびミニマリズムの書籍やサイトを目にする機会も増えた。 今までの常識を覆したような生き方に影響を受け、自分もやってみたいと思う人もいるのではないだろう…