一匹狼のすゝめ

ミニマリズム+“一匹狼思考”=自分自身の“生きカタ”

Thoughts

ブログが書けないのは、情報不足か情報デブのどちらかだ

ブログを書こうと思ったら... 書けない! ブログを書いてる人なら1回は経験したことがあるかもしれない。 こういう時は無理して書かないが、原因を突き止めたいのがブロガーの性。 ◆考えてみたら、原因は意外にもシンプルだった 情報をインプットしすぎてい…

酒なんかに人生を振り回される筋合いはない

◆男だけど、「超」がつくほどの下戸だから面倒なことが多い 20歳で法的に許可される飲酒。 ただ、少数派には冷たい世の中では、下戸に対しても容赦ない。 私は超がつくほどの下戸で、体調を崩さずに乗り切れるのが(暗黙の了解という名の無言の圧力である)最…

煙草における水と油

◆煙草が大っ嫌いになったきっかけ 副流煙の臭いや猛毒性もそうだが、タバコ嫌いになったのは、子どもの頃に煙草のことで理不尽な目に遭った影響が大きい。 おつかいという名で、煙草を買ってこいとパシリをされたことがあった。 もちろん当時は子どもだった…

「わかっちゃいるけどやめられねぇ」食生活

現代人は、ストレス社会とも言われる世の中で働き、食べていっている。 ところで、「食べることが毎日の楽しみ」な生活になっていないだろうか? これはストレスマネジメントの視点で考えると、超危険。 パック詰めの惣菜やパン、お菓子を買い込んでは一度に…

白杖のことをもっと知ってほしい。

「白杖(はくじょう)」とは、視覚で情報を得ることが困難な人が使うものだ。 誤解されやすいが、全盲の人だけでなく、色盲や視野に異常がある人も使用する。 なぜこれを使って外を歩くかは、ご存知だろうか? 視覚だけでは前方の状況を判断するのが難しいため…

片田舎に住んでる人が都会に行くとこうなる

◆片田舎に住んでる人が都会に行くとこうなる 普段は地方都市と呼ばれる片田舎に住んでいる。休日は人に会いに行ったり、必要なものを直に見て買いに行くために都会に出かけることもある。 都会はなんでもあるし、常にトレンドの最先端を作り出している。交通…

イジメをする人こそが本当の弱虫だ

イジメやハラスメントは、組織というものがある故に発生するものだ。 もちろんあってはならないことだが、ふとしたことで突然発生するから厄介だ。 人が相手をいじめる要因としては、 自分の価値観に合わないことによる排除の欲望 自分には無いものを持って…

何があろうとも、感情的になってはいけないと戒める

自分の思いがうまく伝わらなかったり、自身を否定されるような状況に会うと 衝動的に感情的な言動をしてしまい、後で後悔する経験は多々あるのではないだろうか。 負の感情を相手に出すことは、全くメリットがない。 相手を傷つけるし、関係の悪化という後味…