Ken's Radio!

〜ミニマリストけんのラジオ番組的ブログ〜

「(本当に)これ1本でOK!」を実現する魔法の石けん

f:id:go2nyk:20170625144821j:plain

◆「石鹸は1つだけにしたい」を叶える「マジックソープ

ドラッグストアに行けば、洗剤だけでもたくさんの種類がある。

食器用洗剤、シャンプー、リンス、コンディショナー、トリートメント、洗顔料、ボディソープ…用途別に買っていては、管理しなければならないストックが増えてしまってミニマルではない。

全ての用途に使える石けんはないかと探していたが、ついに見つけた。

Dr.bronner's社のマジックソープだ。
f:id:go2nyk:20170625092227j:image

これは市販のものによく使われる添加物を使用していない、オーガニックな石けんだ。

厳密に言うと水酸化K(多量だと皮膚に害をおよぼす)を使用しているが、一般的に使う量では無害なうえ、クエン酸を配合することで毒性は中和されている。

 

この製品は、環境への配慮も徹底されている。

容器はリサイクルされたプラスチックを使用しており、ラベルも綺麗に剥がせるようになっている。石鹸自体も生分解性があるので、市販の洗剤のように生態系を脅かすこともない。

f:id:go2nyk:20170625092907j:image

動物実験も行なっていません」というのは、アレルギーテストをするために動物を使っていないことを証明するものだ。

ここでいう動物実験は、簡単に言うとウサギやモルモットなどを使って皮膚や目に入った時の反応を見るものだが、検索すると見るに堪えないくらい惨いものだ。

閲覧は個人の意思に任せるが、現実に起きていることであり、1つの社会問題だということは知っておいてほしい。

現在は動物実験廃止の動きが進んでいるが、普段買っている化粧品が店頭に並ぶまでに惨いことが行われていた時代があったのだ。

ちなみに資生堂THE BODY SHOPは、動物実験を廃止している(化粧品は人間しか使わないのだから、本来は人間が被験者になるべきなのだが)。

 

sippolife.jp

www.the-body-shop.co.jp

 

これで身体を洗うのはもちろん、食器用洗剤や洗濯石鹸としても使えるオールインワンの石けんだ。おかげで買い替えの手間は大幅に減った。

種類は多数あるが、おすすめはティーツリーだ。木の香りが好きで、洗濯後にほのかに香るのが心地いい。
現在はユーカリを使っているが、こちらはティーツリーとは違う良い香りだ。

 

ちなみに、水回りの掃除や頑固な汚れには重曹を使っている。

マジックソープ重曹があれば、大体の洗い物はできる。

今はハミガキ剤を使わずに歯をケアする方法を模索中だ。

 

生活コストを節約する手段の1つとして、衛生用品をミニマルにするのはいかがだろうか。

Amazon | マジックソープ ティーツリー 944ml | ボディソープ | ビューティー 通販