【ブログ初心者必見】りゅうじんさん&あんちゃさんからの、ブログを続けるための5つのアドバイス

f:id:go2nyk:20171112003736j:plain

こんにちは、はてなブロガーのけん兄さん(@go2nyk)です。

昨日は下記のイベントに参加してきたので、そこから得られた「ブログ初心者必見の、ブログを続けるコツ」について書いていきます。
www.smile-ryuji.com

このイベントは、お互いに境遇が違うブロガーさんがブログ運営における価値観やノウハウを語り合うトークセッションイベントです。
ブログやTwitterでは聞けない話もあり、とても有意義な時間になりました!

 

ゲスト

トークセッションに登壇してくださったのは、このお二方です。

①りゅうじんさん(@smileryuji110)

f:id:go2nyk:20171112004809p:plain
【画像:ヨッセンスのヨスさんにアイコンイラストを書いてもらったよ!より】

ブログ「Be creative!」を運営しているボーダーレスブロガー。
サラリーマンをしながらブログを運営しています。
 

②あんちゃさん(@annin_book)

f:id:go2nyk:20171112171701j:plain

【画像:フリーランスは休日や休みを取るのか?→私は休んでる感覚ナシ。 | まじまじぱーてぃーより】
ブログ「まじまじぱーてぃー」を運営する、クソマジメゲスブロガー。
12月12日に初の書籍出版が決まったそうです!(パチパチ)

 

両者の境遇に違いがあることで、視点も価値観も違う

お二方はブロガーという共通点はありますが、境遇が違います。

りゅうじんさん

  • サラリーマンをしながらブログを運営している
  • 顔出しはしていない
  • 2年半、コツコツ記事を更新し続けてきた

あんちゃさん

  • フリーランスとして独立してブログを運営している
  • 顔と実名を公開している
  • ブログを始めて4ヶ月で37万PVを達成(!)

境遇が違うことで、ブログ運営の考え方にも各々違いがありました。
 

そもそもブログを始めたきっかけは?

りゅうじんさん
「サラリーマンをやってると、仕事で時間に追われる。
『お小遣い制度』では限界を感じたこともあって、仕事の間のスキマ時間でできる副業はないかと探していたら、ブログに行き着いた」そうです。
※参考記事

www.smile-ryuji.com

確かに会社員だと平日はほぼ仕事で潰れます。
学生と違って自由に使える時間は少なくなるので、好きなことをガッツリやるのは休日に限られちゃうんですよね…(時間の使い方が上手くなれば解決しますが...)。

なのでそういったところで日常的に鬱憤がたまって、身体にもメンタルにも悪影響が出るんですよ。

 

あんちゃさん
「社会人2年目の時に、家と会社の往復で終わる毎日に違和感を感じて将来に不安を持ったので、人とのつながりを作ろうと行動に移した」そうです。
そのなかで、ブログに注力するようになったとのこと。
※参考記事

www.mazimazi-party.com

会社員だと、平日は仕事でほぼ1日が費やされるので、自分のやりたいことができるのは夜に限られるんですけど、仕事で疲弊してるのでまず無理です(私はジャンクフードを食ってばっかりいました)。
とにかく休みたいという気持ちしかないので、必然的に家と会社の往復になってしまうんですよ。会社員だからこそ、家族と会社の人以外のつながりを作るのはマジで大事です!

ブログをきっかけに交友関係が増えるまでの孤独感は本当につらかったなぁ...!
 

ブログを始めて変わったことは?

共通して言っていたのは、
「ブログで稼げるようになったことで収入源が増えたから、精神的にゆとりができた。そのおかげで行動力も上がり、やりたいことにチャレンジできるようになった」ということ。

収入源が会社の給料だけだと、会社が生活の全てだと思うようになってしまいます。
クビにされたり、突然の転勤命令をされたら生活に支障が出るので、本音を押し殺したり、身体が悲鳴をあげてても無視して仕事しちゃうんですよね。
なので、複数の収入源を作っておくことで「会社クビになったとしても、ブログ収入があるから大丈夫」と余裕を持てるようになるそうです。

 

「ブログを書くことで思考の整理になっている」

という言葉が出ましたが、これは私も同感です!
私は自分の価値観をリアルでは理解されない鬱憤でブログを始めた身ですが(笑)、記事を書いてると自分の本音を可視化できますし、気持ちの整理にもなるんですよね。
頭の中の思考を、文章として書き出すのは大事です!

 

ブログを続けられている人の4つの共通点

ブログは手軽に始められますが、3ヶ月以内には多くの人が挫折してしまうそうです。
そんななかで、ブログを続けられている共通点として挙げられたのは以下の4つ。

  • コツコツ地道に続けることを苦痛に思わない人
    ヤりきるまでヤりきれる人、そのうえで目標設定ができる人はプロセスを楽しむので、努力も苦痛に思わないそうです。
  • 根拠のない自信を持っている人
    明確な理由はないけど、「あ、これイケんじゃね?」と思える人はどんどん行動していくので、必然的に結果もついてくるんだと思います。
    「自信がないから諦める=何もしない」ということなので、結局何も起こらないし変わらないということなんですよね。
  • 行動に移せる人
    相談に乗ってもらっておいて、アドバイスをしてもやらない。
    それではアドバイスした側も「何のために俺の時間使わせたんねん」ってなりますよね...。
    悩んでばっかりいても、アドバイスをもらっても、結局は何かしなければ何も進まないです。
    ブログのノウハウはググればたくさんあるので、実際にやってみて自分に合ったやり方を見つけるのがいいそうです。

  • ブログを書くことを習慣化できている
    毎日、もしくは一定の頻度で記事を書く習慣を身につけられると、自然と続けられるようになるそうです(そこまでに至るのが大変なのですが...)。
    あんちゃさんがブログを始めた頃は、30日分のネタを用意して通勤時間やランチタイムを使って毎日記事を書いていたそうで、結構キツかったと言っていました。
    りゅうじんさんも、スマホのメモを活用したり、パソコンを持ち歩いてどこでもブログを書ける環境を作っているとのことです。
    一番手軽なのは、スマホでブログを書くことですね!
    はてなにもWordPressにもアプリがあるので、パソコンじゃないと記事が作れないというわけじゃないですからね。

 

ブログでは顔出ししたほうがいいの?

ブロガーさんは、顔写真をアイコンにしたり自撮り投稿をする「顔出し」をしている人と、イラストや写真をアイコンにして自撮りもしない人に分かれます。
良い人もいれば、変な人もいるネット世界。
自分の顔写真や本名を出すのには不安があるという人も多いのではないでしょうか。
ただ、ブログ運営の方向性によっては顔出しすると良い場合もあるそうです。

顔出しするメリット

  • 自分の顔がネットに晒されることで覚悟が生まれるので、発信することにより責任を持てるようになる
  • イベントの開催や音楽活動のような、ブログ以外のリアルの世界で活動したい場合は、顔出ししたほうが信頼を得やすいそうです。
    顔と名前を出すことで、不信感を拭えるところもありますね。

 

顔出しするデメリット

女性だと容姿にツッコミされやすいけど、それ以外は特にない。
あんちゃさんの場合、「ブス」攻撃をされたこともあったそうで...。
はあちゅうさんも同じような目に遭ったエピソードを著作で書いています。
顔出しには抵抗がある、もしくはブログとかネット内だけでしか活動しない場合は、無理に顔出ししないほうがよさそうです。
 

りゅうじんさん&あんちゃさんからの5つのアドバイス

トークの終盤で、ブログ運営でのアドバイスをいただきました。
ブログを始めたばかりの人は、ぜひ参考にしてみてください!

  • ブログはデザインそっちのけで、まずは記事を書く!数をこなす!
    最初はデザインにこだわり過ぎず、記事を書くことに集中しましょう。
    見た目が良くても、中身が悪かったら読もうとは思わないですよね。
    デザインのカスタマイズはキリがないところもありますし、外注でやってもらうことだってできます。
    自分のブログなので、記事は自分の頭で書いたほうがいいですからね。

  •  完璧を求めない。とにかく記事として投稿する
    記事の質を高めるとはいえ、ああでもないこうでもないと下書きの段階で止まって投稿しなかったら、記事を書いていないのと同じです。
    投稿しても後から修正はできるので、「酷すぎない程度の8割くらい」というところで投稿しましょう。
    過度な完璧主義は、作業を停滞させます。
  • 人とのつながりを作る
    コンテンツの質を上げることはもちろん大事ですが、人とのつながりを作るのも大事です。
    せっかくコンテンツを作っても、誰にも読まれず見られずで忘れられてしまうのは悲しいですよね。
    なので、多くの人に見てもらうなら「人とのつながり」を作ったほうが断然効果的です!
    拡散してもらうというよりも、誰かのブログ記事やツイートをシェアするなど、とにかく「ギブ&ギブ」することを重視しましょう。
    Twitterでは単なるリツイートではなくて、引用ツイートをすることをおすすめします!自分の価値観を発信することが目的なので、単なるリツイートではもったいないです!

  • スケジュールを組み、スキマ時間を活用する
    時間を使うポイントは、長時間でじっくりやろうとするよりも、1日の中の隙間時間にチョコチョコやっていくのがいいです。優先順位のつけかたは以下の通り。
    ・やることを全て書き出し、重要度と緊急度が高い順にやっていく
    ・そこで絞ったものに限定して、それ以外はやらない。一点集中!
    ・期間を決めてスケジューリングしていく。1日の割り振りは細かくし、徹底的に無駄を削る。
    ・期限と目的を決めてやっていく。締め切りをつけることで、強制的に集中力をつけられる。

  • セルフブランディングしたいなら、人間味のある記事を書く
    「セルフブランディング」とは、「自分がどんな人間で、どんな価値観を持っているのか」を発信して、認知してもらうまでの過程のことです。
    「人間味のある記事」とは、自分の過去の経験のなかでの感情の動きが書かれた記事のことです。
    あなたの経験の中で感じた感情や思考は、あなたにしかわかりません。
    他人が想像して代理で書くのとはわけが違います。
    こういった記事を積極的に書いていくことで、「自分」というブランドを確立し、発信できます(それが定着するまでは時間も試行錯誤も必要ですが)。
    あなたの人生をよく知っているのは、親でも友人でもなく、あなたです。

以上が、トークセッションから得られたブログ運営のアドバイスでした!

私はブログを始めて半年経ちましたが、もっとこのブログを自分のメディアとして育てていきたいという気持ちがあります。
1人だけでやっていたら絶対に続かなかったですし、ブロガーさんとの交流を通じて学びや刺激をいただくことが多いので、少しでもアウトプットとして還元していかなければなと思っています。

この番組ももっと質を上げていきますので、今後ともよろしくお願いします!

それではまた次回!