Ken's Radio!

〜ミニマリストけんのラジオ番組的ブログ〜

ミニマリスト向けのスピーカー BOSE Soundlink mini ll

 

f:id:go2nyk:20170921144218j:plain

BOSE Soundlink mini ll

BOSE Soundlink mini llはミニマリスト御用達のスピーカー

ミニマリストが公表している持ち物に、コレが登場することが多いんですよね。
音楽が大好きな私も愛用しています。
では、コレのどこがミニマリスト向けなのかを解説していきます!
 
  1. コンパクトなサイズで、重くない
    片手に載るサイズなうえ、わずか670gという軽さなので、持ち運びも簡単。
    引っ越しや旅行で移動することになっても、お気に入りの音楽を聴く環境をすぐに整えることができるのだ。
    ちなみに、500mLペットボトルのカバーにすっぽり入るので、専用のキャリングケースはいらないと思っています。
    私はこのスタイルで持ち歩いています(笑)

    f:id:go2nyk:20170921161356j:plain

  2. ワイヤレス通信なので、置き場所に制限がない
    音楽プレーヤーとスピーカーをケーブルを使って繋ぐとなると、置く場所が限られてしまう。ケーブルが短いと、いちいちスピーカーの近くまで行かなければならないし、長すぎても邪魔になる。
    それに、ケーブルを繋ぐという作業自体も面倒なんですよね。
    手元で曲の再生や切り替えができるのは、マジで楽です。

  3. 余計な装飾もない、シンプルなデザイン
    「最高の音質で音楽を聴く」という本質に基づいたシンプルなデザインになっています。「電源ボタン、音量ボタン、設定ボタン、Bluetooth通信ボタン」だけで、余計な機能をつけていないのが素晴らしい!
  4. f:id:go2nyk:20170921161458j:plain

    「音楽を聴く」という本質を貫いた、シンプルなレイアウト
ミニマリストの方々も揃ってベタ褒めしている、ミニマリストお墨付きのオーディオ機器なのだ。
 
伊藤光太さん
・Malzackさん
・おふみさん
・リースさん
 

◆小さいけれど、高級オーディオ並みの音質を出すスゴいヤツ

f:id:go2nyk:20170921150256j:plain

片手に載るほどの大きさだけど、音質は大型のオーディオに劣らない!

コレは手の平サイズという大きさにも関わらず、とても音質が良いんです!

ここで言う「音質が良い」とは、音楽を再生する時にベース音まできちんと聴こえている状態のことを言います。
低音がきちんと出なければ薄っぺらい音になってしまい、曲に厚みや立体感が出なくなってしまうんです。
 
きちんと低音まで再生するにはコツがあります。
それは、壁や部屋の角を背にして置くことです。
特におすすめのポジションは、カーテンレールの上です。
良い具合に音が反響してくれて、ホームシアターのように音が広がっていきます。 
 
ノイズの少ない自室でお気に入りのスピーカーからお気に入りの音楽を流し、
それにじっくり耳を傾ける。至高のリラックスタイムだ...。
 
好きな音楽は、良質なスピーカーで聴いてみよう。
音の違いにびっくりするはずだ。
 
日常に最高の経験を取り入れよう。